Slateのデザインを比較する

Slateのユーザビリティ評価への補足記事

  1. 元々のデザイン、1996年7月25日:高さ2154ピクセル
  2. 1996年8月再デザイン、画面キャプチャは1997年1月23日に作成:高さ1516ピクセル
  3. 1997年2月再デザイン:高さ604ピクセル

画面ショットは、すべて原寸の40%で表示してある。

Slate's home page on June 25, 1996, shown at 50 percent of full size Slate's home page on January 23, 1997, shown at 50 percent of full size Slate's home page on February 19, 1997, shown at 50 percent of full size

1997年2月追記:

残念なことに、1997年2月の再デザインで、Slateは、ホームページとは別にフロントページ(以下はそれを原寸の75%に縮小したもの)を設けるというアイデアを復活させてしまった。1996年7月当時の私のコメントを引き下げるつもりはない。このような別ページ(スプラッシュ画面とかステージングページと呼ばれることがある)を作ると混乱の元になる。いずれにせよユーザの手をわずらわせる結果になる。

Slate's front page on February 19, 1997, shown at 75 percent of full size

公開: 1996年7月1日
著者: Jakob Nielsen