働き方・住まい・移動に関する調査 レポート販売のお知らせ

株式会社イードでは、「Withコロナの状況下で、人々の働き方・住まい・移動はどのように変わり、どのような意識の変化があったのか」を明らかにするため、独自で調査を行いました。この調査レポートを販売いたします。

  • リサーチ事業部 三浦志保
  • 2020年9月24日

株式会社イードでは、「Withコロナの状況下で、人々の働き方・住まい・移動はどのように変わり、どのような意識の変化があったのか」を明らかにするため、独自で調査を行いました。この調査レポートを販売いたします。

調査概要

調査手法
インターネットアンケート(アンケートパネルに対する調査)
実施期間
2020年7月3日~7月6日
調査対象者
20-69歳男女、有職者
有効回答数
1,234s
集計
総務省統計局「労働力調査」の「就業者」の性年代構成比に合わせてウェイトバック集計

    納品物

    • 調査結果ダイジェスト
    • 詳細レポート
    • クロス集計表
    • 自由回答全データ

    ※ご希望に応じてオンライン報告会を実施いたします。

    レポート目次

    調査結果ダイジェスト

    • 「働き方」に関する意識の変化
    • 「外出」に関する意識の変化
    • 「住まい」「街」に対する価値観の変化
    • 「クルマ」に対する価値観の変化
    • まとめ
    • パーソナルデータ取得に対する意識

    詳細レポート

    • 調査概要
    • 主な移動手段
    • テレワーク実施状況
    • 移動手段の変化/意識の変化
    • 移動・住まい・生活に関する意識の変化
    • 「外出」に対する意識の変化
    • 「住まい」「街」に対する価値観の変化
    • パーソナルデータに関する意識

    本体価格

    10万円(税別)

    弊社プレスリリース

    イード、『With/Afterコロナにおける働き方・住まい・移動・個人情報に関する調査』を発表

    レポート注文フォーム
    レポート名は「2. スマートシティ調査」をお選びください