Webトラフィック順位の算定法

Yahooがいい理由に関するコラムへの補足記事

Yahooがウェブ上で最高の人気サイトの地位を維持し、そのトラフィックデータを定期的にプレスリリースで公開し続けてくれる限り、あなたのウェブサイトの人気度ランキングは簡単に算定できる。ウェブ上の他のサイトと比較したあなたのサイトの位置付けがわかるのだ。

ウェブのトラフィックはZipf分布に従っている。つまり、超大規模サイトはごくわずか、中規模のサイトがそこそこの数、圧倒的多数は小規模サイトで占められるということだ。一般に、Zipf分布によれば、人気度N位のウェブサイトでは以下のような関係が成り立つ。

T = Y/N

Tは、そのサイト自身のトラフィック、Yは人気度1位のサイトのトラフィック)

言い換えると、ウェブでの人気度10位のサイトはYahooの10%のトラフィック、100位のサイトはYahooの1%のトラフィック、といった調子で、以下、Yahooの1/3,000,000のトラフィックしかない300万番目のサイトまで続くことになる。このレベルでは1日あたり48ページビューということになるが、最低レベルのサイトが出せる数字は、ほぼこんなものではないだろうか。

簡単な算術を使うだけで、トラフィック公式は人気度公式に変換できる。

N = Y/T

N = あなたのサイトの人気度ランク
Y = ウェブでもっとも人気のあるサイトのページビュー
T = あなたのサイトのページビュー

1998年9月のYahooのトラフィックは、1日あたり1億4400万ページビュー、1週間では10億1000万ページビューであった。同じ期間に、私自身のサイトwww.useit.comは1週間で11万360ページビューかせいだ。よって、この公式にしたがってuseitの人気度ランクは 1,008,000,000/110,360 = 9,134 となる。useitの人気度が約9000位と見るこの見積りは、トラフィック量の上位1万サイトの中にuseitを数え上げたAlexaのインターネットトラフィック計測値ともよく符合する。

言い換えると、自分のサーバのログから得たデータと、Yahooのプレスリリースで無料で入手できる情報さえあれば、ウェブ上の他サイトと比較して自分のサイトがどのあたりにランクするかがわかるということだ。この情報を得るために、何1000ドルも払う人がたくさんいる。今日、Alertboxを読んだことで、あなたは大金を節約できたことになる。

公開: 1998年11月1日
著者: Jakob Nielsen