ブラウザ利用率統計

1997年のウェブトレンドに関するコラムへの補足記事

Netscape 計: 78.3% Internet Explorer 計: 15.3% その他 計: 6.4%
1.0 Windows 16: 0.2%
1.1 Windows 16: 0.1%
1.1 Mac 68K: 0.1%
1.1 Mac PPC: 0.1%
1.1 Unix: 0.1%
1.12 Mac 68K: 0.1%
1.2 Windows 16: 0.1%
1.22 Windows 16: 0.6%
2.0 Windows 16: 1.5%
2.0 Windows 32: 1.1%
2.0 Mac 68K: 1.2%
2.0 Mac PPC: 0.6%
2.0 Unix: 0.2%
2.01 Windows 16: 1.3%
2.01 Windows 32: 1.2%
2.01 Mac 68K: 0.3%
2.01 Mac PPC: 0.6%
2.01 Unix: 0.9%
2.02 Windows 16: 1.4%
2.02 Windows 32: 2.9%
2.02 Macintosh 68K: 1.4%
2.02 Macintosh PPC: 1.7%
2.02 Unix: 0.5%
2.02 OS/2: 0.6%
3.0b6 Macintosh PPC: 0.1%
3.0b7 Windows 32: 0.1%
3.0 Windows 16: 5.2%

3.0 Macintosh 68K: 1.8%
3.0 Macintosh PPC: 9.1%

3.01 Windows 16: 1.0%
3.01 Windows 32: 6.7%
3.01 Macintosh 68K: 0.7%
3.01 Macintosh PPC: 3.7%
3.01 Unix: 3.2%
4.0b1 Windows 32: 0.3%

2.0 Windows 16: 0.1%
2.0 Windows 32: 0.7%
2.0 Macintosh PPC: 0.1%
2.1 Windows 16: 0.2%
2.1 Macintosh 68K: 0.1%
2.1 Macintosh PPC: 0.1%
3.0b Windows 16: 0.2%
3.0b Windows 32: 0.9%
3.0b Macintosh PPC: 0.1%
3.0 Windows 16: 0.6%
3.0 Windows 32: 5.0%
3.01 Windows 32: 7.1%
AOLbrowser: 3.6%
OmniWeb 2.0.1: 0.3%
OmniWeb 2.1.4: 0.1%
OmniWeb 2.1.5: 0.4%
Lynx 2.3: 0.1%
Lynx 2.4: 0.1%
Lynx 2.5: 0.1%
Lynx 2.6: 0.2%
WebTV: 0.4%
IBM WebExplorer 1.01: 0.4%
Astra 1.0: 0.2%
Autonomy 1.0: 0.1%
HotJava 1.0b: 0.1%
Java 1.0.2: 0.1%
Lotus Notes 4.5: 0.1%
Microsoft FrontPage 2.0: 0.1%
Mosaic 2.0: 0.1%
NetCruiser 2.1.1: 0.1%
Opera 2.1: 0.1%
全37バージョン 全12バージョン 全19バージョン
www.useit.comにアクセスしてくる68種類のブラウザの分布。1996年12月調べ。
パーセンテージは、合計ページビューに占める割合(「ヒット数」ではなく、HTMLページのみ)。

この表では、Netscape各バージョンに関して「Gold」版と通常版の区別はしていない。ページ表示のコードは同じだと考えられるからだ。同様に、暗号化とローカライズの違いがユーザ体験に影響を与える可能性はあるかもしれないが、ブラウザ各バージョンでの「国際」版と「アメリカ」版の区別もしていない。最後に、単純化のため、各種のUnixはひとつのシステムとして扱った。

Macintosh用のブラウザに関して、Motorola 680×0 CPUを搭載した機種用のものと、Power PC CPUを搭載した機種用のものは区別した。「同じ」ブラウザであっても、これら2つのプラットフォームではかなり違うことがあるからだ。同様にWindowsの種別も大きく2つのタイプに分けてある。旧式の16ビットWindows(3.1が代表的)と、新しいWindows 95およびNTの2つだ。単純にするため、Windows 95とWindows NTはまとめて32ビットWindowsとしておいた。

各種のUnix、Windows 95とNTの違い、ローカライズの種類といったものをすべて区別していたら、ブラウザバージョンの種別はだいたいこの表の2倍くらいになってしまっただろう。

新しいブラウザが人気を得るにしたがって、統計値も変動する。例えば、12月の最終週には、ページビューに占める割合でWebTVが1.3%に、Netscape 4.0b1が0.9%になった。いずれのブラウザも、クリスマス以前にはほとんど利用されていなかったものだ。変遷の一例として、Internet Explorerがページビューに占める割合は、12月最終週で23%になっている。

公開:1997年1月1日
著者:Jakob Nielsen

分類キーワード