車載音声アシスタント調査 レポート販売のお知らせ

イードとロボットスタートは、車載音声アシスタントの評価実験を行いました。また、イードでは、音声アシスタントの利用状況や車内でのニーズに関するアンケートを日米中で実施し、ユーザーの利用実態を比較しました。

  • リサーチ事業部 三浦志保
  • 2020年3月9日

車載音声アシスタント評価実験

自動車業界に強い株式会社イードと、音声UIに関する知見が豊富なロボットスタート株式会社はこのたび、双方の知見を活かし、自動車用の音声アシスタントの評価を行う実験を行いました。具体的には、5つの音声アシスタントに対して200問の問答実験を行い、その結果を記録・スコア化し、評価を行いました。

実験概要

  • 評価対象 [評価を行う際に用いた自動車]
    • MBUX [メルセデス・ベンツBクラス]
    • BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタント [BMW3シリーズ]
    • LINEカーナビ [トヨタカローラツーリング]
    • Android Auto(※アップデート前) [フォルクスワーゲンポロ]
    • CarPlay [フォルクスワーゲンポロ]
  • 実施環境:停車中の車両
  • 実験方法:200問の質問を用意し、各音声アシスタントに話しかける。その結果を録画し、文字起こしをする。
    • 「ナビゲーション」24問
    • 「自動車の質問」13問
    • 「自動車の操作」48問
    • 「コンテンツ」59問
    • 「話し相手」56問
  • 実施時期:2019年11月6日~7日
実験結果の一部:問答実験で得られた回答の分類

日米中 音声アシスタント利用実態調査

また、株式会社イードでは、音声アシスタントの利用状況や車内でのニーズに関するアンケートを、音声アシスタントが普及しているアメリカ/中国と、日本で実施し、ユーザーの利用実態を比較しました。

調査概要

  • 実施国:日本、アメリカ、中国
  • 調査方法:インターネットアンケート
  • 調査内容:音声アシスタントの利用状況と、普及を阻む要因等
  • 実施時期:2019年12月11日~18日
調査結果の一部:車内での音声アシスタントの利用

レポート販売のお知らせ

この2つの調査の詳細データつきレポートを販売いたしますので、ご興味のある方は下記「レポート注文フォーム」までお問い合わせください。また、ご希望がございましたら、ご購入いただいた方を対象に個別に報告会を実施いたします。

納品内容

  1. [200問問答実験]各社の200問の回答内容/分類(評価)/順位/回答までの応答時間などを載せたExcelデータ
  2. [200問問答実験]報告書
  3. [200問問答実験]実験を録画した動画
  4. [アンケート調査]報告書
  5. [アンケート調査]クロス集計表

本体価格

48万円(税別)

弊社プレスリリース

イードとロボットスタート、自動車向けAI音声アシスタントに関する調査テストを実施

レポート注文フォーム
イード(iid.co.jp)へ移動します