ブランディング

「Webデザインにおける信頼性: 信用されるための4つの要素」の記事画像

Webデザインにおける信頼性: 信用されるための4つの要素

ニールセン博士のAlertbox (2016年8月3日)

Webサイトは、訪問者を顧客に変えるため、信頼を確立し、信用に足るものだと示す必要がある。その、ユーザーがWebで信頼性を判断する方法は、デザインのトレンドが変化しようともずっと変わっていない。

「画像重視のデザイン:大きければいいのか」の記事画像

画像重視のデザイン:大きければいいのか

ニールセン博士のAlertbox (2014年10月20日)

大きな画像には視覚に訴える力がある。しかし、その優先順位づけを誤ると、全体のユーザーエクスペリエンスにとっては害になりうる。

ブラウザとGUIクローム

ニールセン博士のAlertbox (2012年2月14日)

「クローム」は、ユーザーのデータやウェブページのコンテンツを取り囲む、ユーザーインタフェースのオーバーヘッドである。クロームは肥大化すると利用可能なピクセルの半分を食いつぶすこともあるが、使用量が妥当ならユーザビリティを向上させるものだ。

信用か破滅か:Webデザインで信頼を得るには

ニールセン博士のAlertbox (1999年3月7日)

あらかじめかなりはっきりした保証を与えない限り、長期的なサービスを提供するウェブサイトだと信頼してもらうのは、どんなサイトにとっても難しい課題になってきた。New York Timesの最近の記事には…