「UXの定量的な計測が、活動の寄与度合いを知るために重要」の記事画像

UXの定量的な計測が、活動の寄与度合いを知るために重要

UXリサーチ (2015年12月14日)

サービス/プロダクトのUXを向上させるためには、その活動の費用対効果を正しく計測することが欠かせません。ジェフ・サウロ氏の講演より、UXを計測し、それをふまえて次のアクションへ繋げる方法をご紹介します。

このキーワードについて

関連キーワード: イントラネット

ユーザビリティビジネスの可能性

黒須教授のユーザ工学講義 (2004年4月5日)

ユーザビリティを実践することが、ビジネスの展開にとってどのように効果的なものなのか、という点は多くの企業関係者が気にしているところだろう。 その意味では、ユーザビリティが顧客にどのように認識されるのか…