海外とのかけ橋

「宅配荷物受け取り代行サービスアプリ」の記事画像

宅配荷物受け取り代行サービスアプリ

アメリカでは、宅配荷物が指定の日に届かなかったり、荷物が盗まれることも日常茶飯事です。でも、そんな悩みを解決するサービスが登場しました。既存の宅配料金に加えて追加の料金を払ってまで、どうしてこのサービスを使う意味があるのでしょうか。 (2016年7月7日)

「アメリカ・ロスアンゼルス出前事情」の記事画像

アメリカ・ロスアンゼルス出前事情

アメリカの出前といえば、ピザが有名ではないでしょうか。アプリ関連のビジネスが盛況なこのご時世、身近な人にアプリでどのようなフードデリバリーを使っているのか、ヒアリングしてみましたのでいくつかご紹介します。 (2016年4月22日)

「ジャカルタのバイクタクシーは何でも屋?」の記事画像

ジャカルタのバイクタクシーは何でも屋?

バイクタクシー配車サービスGO-JEKを利用してきました。これは、単なるタクシー配車だけではなく、フードデリバリー、マッサージ、イベント会場への送迎など、様々な体験を与えてくれます。実体験と共にご紹介します。 (2016年3月17日)

「ミレニアルズがアメリカ全体の約半分のワインを飲んでいる理由」の記事画像

ミレニアルズがアメリカ全体の約半分のワインを飲んでいる理由

2015年のアメリカのワイン消費の約半分はミレニアルズによるものでした。年々この傾向は拡大しているそうですが、ワインがミレニアルズに人気がある理由は何なのか。人気の理由の鍵は、さまざまな分野で同様な動きが見られる広告手法でした。 (2016年3月15日)

「販促キャンペーン、アメリカ流」の記事画像

販促キャンペーン、アメリカ流

今回はアメリカの食品スーパーで行われている、MONOPOLYを使った販促キャンペーンを紹介します。このキャンペーンは食品スーパーの定番のキャンペーンのようです。歴史のあるボードゲームのイメージを上手に使った楽しいキャンペーンなので紹介します。 (2016年2月22日)

「いまどきのライドシェアリング事情」の記事画像

いまどきのライドシェアリング事情

UberやLyftなどのライドシェアリングの浸透による恩恵や結果は、人によって違うことがだんだんわかってきました。この状況を観察・比較することは、新しいサービスの恩恵に預かる人の背景や価値観の変化がどういったものかを知る良い機会になると思います。 (2016年1月29日)

「ミレニアルママ向けのサービス」の記事画像

ミレニアルママ向けのサービス

子連れのお客さんが、ファストフード店で注文して食べるまでに苦戦している——そのことに気づいた店が始めたサービスが広がりつつあるといいます。子連れの多くはミレニアルズ世代。ファストフードチェーンが提案する彼らに合ったサービスとは。 (2016年1月8日)

「アメリカのモバイルショッピングとベビーブーマー世代」の記事画像

アメリカのモバイルショッピングとベビーブーマー世代

2015年のブラックフライデーの総括はオンラインショッピングの勝ち。特にモバイルショッピングの伸びを取り上げるニュースが目立ちました。最近よくベビーブーマー世代の人がスマホを熱心に使う場面を目にしますが、何か関係があるのでしょうか? (2015年12月15日)

「ミレニアルズの気持ちにあった貯蓄アプリ」の記事画像

ミレニアルズの気持ちにあった貯蓄アプリ

アメリカ人がショッピングに狂う、Black Fridayが近づいてきました。今回は、お買い物ではなく、逆の貯蓄について取り上げます。昨今、ミレニアルズの気持ちにあった貯蓄アプリが提供されています。どんな特徴を持つのか、幾つか紹介しながら考えていきます。 (2015年11月20日)

「マスクとサングラス」の記事画像

マスクとサングラス

寒くなると日本ではマスク姿の人が増えますが、アメリカではあまり見かけません。一方、日本では目上の人の前でサングラスをするのはマナー違反ですが、アメリカではそうは取られません。顔を隠す2つの手段、どうやら日米で心理的なギャップがあるようです。 (2015年11月6日)