「アメリカ・ロスアンゼルス出前事情」の記事画像

アメリカ・ロスアンゼルス出前事情

海外とのかけ橋 (2016年4月22日)

アメリカの出前といえば、ピザが有名ではないでしょうか。アプリ関連のビジネスが盛況なこのご時世、身近な人にアプリでどのようなフードデリバリーを使っているのか、ヒアリングしてみましたのでいくつかご紹介します。

「エラーメッセージの適切さ」の記事画像

エラーメッセージの適切さ

黒須教授のユーザ工学講義 (2016年4月18日)

エラーメッセージには、原因・現状・回復の3つの要素が不可欠である。僕としてはこれがエラーメッセージの基本だと考えている。そうした基本原則をないがしろにすることのないようにしなければならない。

放送大学科目「コンピュータと人間の接点」 2016年度も放送

U-Siteからのお知らせ (2016年4月4日)

黒須先生と暦本先生による放送大学の科目「コンピュータと人間の接点」が2016年度も放送されます。人間の特性、インタフェースデザイン、ユーザビリティ、UX、HCD、新しいインタフェースなどについて学ぶことができます。

「UXを推進する組織について学べるイベント、5月27日に開催」の記事画像

UXを推進する組織について学べるイベント、5月27日に開催

U-Siteからのお知らせ (2016年3月30日)

UX推進組織やUXプロジェクトにおけるリーダーシップ、UXの成熟度を向上させる活動、UXを活用してイノベーションを実現する推進者の役割といったUX戦略のあり方を探る、ソシオメディア主催のセミナーイベントに、株式会社イードがメディア協賛いたします。

「ジャカルタのバイクタクシーは何でも屋?」の記事画像

ジャカルタのバイクタクシーは何でも屋?

海外とのかけ橋 (2016年3月17日)

バイクタクシー配車サービスGO-JEKを利用してきました。これは、単なるタクシー配車だけではなく、フードデリバリー、マッサージ、イベント会場への送迎など、様々な体験を与えてくれます。実体験と共にご紹介します。

「ミレニアルズがアメリカ全体の約半分のワインを飲んでいる理由」の記事画像

ミレニアルズがアメリカ全体の約半分のワインを飲んでいる理由

海外とのかけ橋 (2016年3月15日)

2015年のアメリカのワイン消費の約半分はミレニアルズによるものでした。年々この傾向は拡大しているそうですが、ワインがミレニアルズに人気がある理由は何なのか。人気の理由の鍵は、さまざまな分野で同様な動きが見られる広告手法でした。

「デジタルネイティブとしてのミレニアル世代:俗説と現実」の記事画像

デジタルネイティブとしてのミレニアル世代:俗説と現実

ニールセン博士のAlertbox (2016年3月11日)

ミレニアル世代はユーザーインタフェースへの期待が高く、また、自分たちのスキルに自信を持っている。しかし、エラーが多く、マルチタスク志向であるため、タスクの作業効率が悪いのだ。

「「さらに詳しく」というリンク:もっと良いものにできる」の記事画像

「さらに詳しく」というリンク:もっと良いものにできる

ニールセン博士のAlertbox (2016年3月2日)

「さらに詳しく」というフレーズをその場しのぎのリンクラベルとして利用することが増えている。しかし、このテキストは情報の匂いが弱く、アクセシビリティも悪い。このフィラー的な文言に少し工夫をして、次に出るページの内容をユーザーが自信を持って予測できる説明的ラベルにしよう。

「消費者の自由」の記事画像

消費者の自由

黒須教授のユーザ工学講義 (2016年2月26日)

現在のUCDは生産者の都合を無視してまでのユーザ中心ではない。消費者のマイナーなニーズは無視される。しかし、改めて消費者のニーズを探るべきだ。採算が合わない物を合うように、技術的にできないものをできるようにする。これがイノベーションにつながるのだ。